重層で歯のホワイトニング

重層で歯のホワイトニング

 

お掃除に欠かせないアイテムといえば、重層。

 

最近は重層とクエン酸で炭酸を作って美容に役立てている人も多いそうです。

 

実はそんな重層が、歯を白くする効果があるといわれています。

 

綺麗にピカピカに掃除をすることが出来る重層だからこそ、歯にもホワイトニング効果をもたらすのでしょう。

 

重層でホワイトニングを行う方法

 

重層を使ったホワイトニング方法はとても簡単です。

 

水で濡らした歯ブラシに重層をつけてそのままブラッシングをするだけで良いのです。

 

歯磨き粉とは違うので泡立てることは出来ませんが、万が一口に入っても有害な物質ではありません。

 

もちろん飲み込むことは推奨できませんが、安心して歯磨きに使うことが出来るでしょう。

 

重層には研磨の効果が含まれています。

 

その為、黄色く汚れた歯も白くなるのでしょう。

 

人によっては刺激が強すぎる可能性があるので、部分的に集中せずに全体をしっかりと磨くようにしましょう。

 

また、重層を使った歯磨きには虫歯予防の効果もあるといわれています。

 

口内を殺菌したり、舌のホワイトニング効果があったりと本当に良い効果がたくさんありますし、何より安価で手に入るので重層を使ったホワイトニングを行う人が増えているみたいですね。

 

重層ホワイトニングの危険性

 

手軽にできるからこそ、なんとなくで試したくなってしまう重層ホワイトニング。

 

簡単に効果を実感できる、すぐにつるつるな歯を手に入れられるということで、継続して続ける人も多いみたいです。

 

しかし、重層には極力な研磨性があります。

 

そのため毎日のように重層で歯磨きをしていると、どんどん歯が削られてしまうでしょう。

 

仲には毎日のように重層で歯磨きをしていたせいで歯茎が溶けてしまったり歯に傷がついて汚れが付着しやすい状態になったしまった人までいるそうです。

 

もし、重層でホワイトニング効果を実感したいのであれば週一から三回ほどに抑えるようにしましょう。

 

安心安全に使える、自宅で気軽に出来るホワイトニング商品はほかにもたくさんあります。

 

安いから、気軽に買えるからと重層に頼らず、ほかの方法でホワイトニングをしてみませんか?

 

↓一番強力な歯のホワイトニング「はははのは」